Complete text -- "EIGOmate - 30分タイマーで退出のアイスバー"

27 March

EIGOmate - 30分タイマーで退出のアイスバー

 氷点下のバーと聞いて、以前UK担当者が紹介してくれていたロンドンの完全氷のアイスバーを思い出していましたが、ニュージーランド人探検家のひ孫のクレイグ・ロックウェル氏が、ひいおじいちゃんの北極探検時代に真冬のロシア漁村に身を寄せて、ウォッカで体を温めながら乗り切ったという経験をもとにオープンさせた氷点下のウォッカバー "minus 5°" が昨年末頃からオーストラリアにも上陸。シドニー、サーファーズパラダイス、ケアンズの人気スポットになっています。

minus5
minus 5°


 このお店、無料で貸し出してくれる分厚いジャケットとブーツ、手袋などを店内に入る前に着込んでからでないと、入場できません。カメラ等の機械類は、故障の可能性があるためロッカーに預け、中では専門のカメラマンが(当然有料で!)特別のカメラで撮影してくれるところは、さすが観光地!

 おまけにワンドリンク付きの入場料30ドル(18才以下は15ドル)ほどを払って、30分のタイマーを渡されて時間になったら退場するというシステム。退場5分前にもタイマーがセットされているとかで、時間管理も徹底してますね。

 健康への懸念もあってか、その30分間にオーダーできるドリンクは、無料のものと合わせても3杯のみということです。ウォッカベースのカクテルがオススメですが、アルコールの入っていないモックテールもあります。

 中に入ると、グラスもインテリアも氷ばかりというところは、いろんなアイスバーと同様ですが、これだけ重装備して入場し30分しかいられないというのは、短すぎるような・・・・。「氷点下体験」のおまけに、ちょっとドリンクサービスがついているという印象ですね。

 再入場したい場合は、退場して90分以上経ってからだとか。その際、最初と同額の入場料もかかりますし、酔っぱらっている人は入場させてもらえないとのこと。

 ただ、真夏のオーストラリアから30分だけでも、氷の世界に脱出できるとなると、かなり魅力的なのかも。観光地のサーファーズパラダイス店は、できればネットから予約をして行った方がいいかもしれません。(R)


*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学、ホームステイならイギリス留学&オーストラリア留学のEIGOmate


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。


 airrank  スコット先生の Internet English
14:20:30 | eigomate | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック
トラックバックURL