Complete text -- "EIGOmate - テニスコートで世界水泳開催中!"

20 March

EIGOmate - テニスコートで世界水泳開催中!

 つい2ヶ月前に、毎年のグランドスラム初戦となる「全豪オープンテニス」が開催されたメルボルンのロッド・レーバー・アリーナ(Rod Laver Arena)にて、スペインから運ばれて来た特殊なパネルで作られた超巨大プールを設置して「世界水泳メルボルン2007 (FINA World Swimming Championships Melbourne 2007)」が4月1日までの予定で行われています。

 発想が大胆で、ビックリしました。世界水泳のような規模の大会というのは、それなりに水泳施設として設備の整ったような場所が開催場所として選ばれるのかと思いきや、整った運動施設に「インスタントプール作っちゃえ!」という感じで世界大会が行えるようになっているんですねぇ・・・・。この話を聞いた時、なんとなくドラえもんの四次元ポケットから巨大プールが取り出されるようなことを想像してしまいました。

 でも、メルボルンでの開催が決まった時は、これほどオーストラリアで水不足が深刻化しているとは思わなかったでしょう。給水制限 "Water Restriction" が「ステージ3」というレベルで行われているメルボルンで、あれだけのプールの水量ですし、まだまだ夏の暑さが厳しいため蒸発している水の補給も半端な量ではないでしょうね。

 メルボルンの給水制限のステージ3レベルでは、植木への水やりの曜日や時間などの制限、個人での洗車の禁止など、かなり厳しいものになっていて、シャワーも5分以上浴びないように市民が心がけるような状況です。給水制限を守っているかどうか、パトロールも行われているから真剣です。警告を無視すれば、4万円近い罰金も・・・・。

 こんな制限を強いられている市民生活の中での世界水泳開催なので、出場者もかなりいい結果を期待されているんではないでしょうか。水の大切さを世界規模で考える水泳大会でもあると思います。(R)


*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学、ホームステイならイギリス留学&オーストラリア留学のEIGOmate


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。


 airrank  スコット先生の Internet English
08:42:00 | eigomate | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック
トラックバックURL