Complete text -- "EIGOmate - 日本のお米は明治時代に伝わっていた"

12 March

EIGOmate - 日本のお米は明治時代に伝わっていた

 海外で日本のお米が恋しくなることってよく聞きますが、オーストラリアの短粒米は日本から伝わったということを『とっておきオーストラリア 高橋鈴央奈 著』で読みました。

 愛媛県松山市の高須賀夫妻が、今回世界水泳のあるメルボルンが州都になっているビクトリア州に、日本米を初めて持ち込んで生産したとのこと。今のオーストラリアは、種子など持ち込むことが厳しく規制されて、国内の動植物を外来種から守っているのですが、この明治時代はどういうふうに日本米が持ち込まれたのかなぁと思ってしまいました。

 オーストラリアには家庭に炊飯器がないので、鍋を電熱コンロにかけてお米を炊きますが、かなりの熟練が必要だと感じます。それでも長期滞在の留学生なんかは達人級になっています。

 友達で同じオーストラリアの短粒米をおいし〜く炊く名人がいたのですが、コツはザルにしばらく上げておくことと言っていました。何故かその子の炊いた時だけ、ご飯の艶がいつも違って、通常よりかなりおいしくいただけたのですけど、水加減、火加減とかもあるんでしょうね。

 ただお米って、多少失敗しても、どうにか食べられるものですよね。雑炊にしたり、チャーハンにしたり、おこげのあんかけとか・・・。チャレンジあるのみです!(R)

*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学、ホームステイならイギリス留学&オーストラリア留学のEIGOmate


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。


 airrank  スコット先生の Internet English
00:00:00 | eigomate | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック
トラックバックURL