Complete text -- "EIGOmate - 11月1日は、紅茶の日〜ロシア気分?英国気分?で飲んでみては?"

26 October

EIGOmate - 11月1日は、紅茶の日〜ロシア気分?英国気分?で飲んでみては?

最近、リラックスタイムに、紅茶にウイスキーをちょこっと落として飲んでるのに、はまってます。
たまたま、風邪でのどが痛かったから、紅茶でうがいするといいっていうし、なんかそれも勿体ない気もして、それにアルコールを混ぜるといいかもって感じでしたのが始まりだったわけですが、個人的に結構気に入ってます。
紅茶について、ちょっとだけ調べてみると、紅茶って結構健康にいいものですね。紅茶の葉に含まれるテアニンは、摂取すると気持ちがリラックスしながら、頭をすっきりさせるそうです。血管にもいいようだし。

ところで、11月1日を日本紅茶協会は、紅茶の日と定めてるようです。
それは、日本人でロシアのエカテリーナ2世の茶会に招かれ、本格的な紅茶を楽しんだ三重県の船頭だった大黒屋光太夫にちなんでです。エカテリーナに関しては、以前のブログでもマンガをご紹介しました。

どういうエピソードかというと光太夫は、漂流後、カムチャカ島での厳しい4年間の生活を経て、帰国嘆願のためシベリア横断し、漂流からは8年が経ったあとエカテリーナ2世に会えたようです。
そして、エカテリーナの文化的事業に貢献し、1791年11月1日に茶会に招かれたとされてます。参考 日東紅茶
ミルクティは、ミルクが先か後がいいのかなんて疑問がありましたが、英国王立化学会によると温度の成分変化が味に影響するから、ミルクが先だそうです。

私の知人のイギリス人は、ティーパックをちょっと濃いめに浸し、dash of milk って言ってましたが、自分の好きな飲み方でいいのかも。
香りが苦手の人もいるようですが、英国首相アールグレイを冠してつけられたアールグレイは、ストレートで飲むなら、結構好きですね。

11月1日は、うんちくならべながらでも、ロシアの宮廷で飲んでる気分ででも、紅茶占いでもしながら、優雅に英国風に午後の紅茶を楽しむのもいいかもしれないですね。(D)


*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

EIGOmate イギリス留学&オーストラリア留学


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。




 airrank  



 

 


11:05:39 | eigomate | | TrackBacks
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック
トラックバックURL