Archive for March 2007

30 March

EIGOmate-イギリスの記事に載ってた地球を守るための50か条

イギリスの記事にSave the planetとして掲げられてた記事が、日本人が気がつきにくいようなことが載っていました。その中で、印象深かったのは、やはりイギリス人の水に対する意識が表れているなと思いました。

まず水に関するものから、1は、日本でもいわれますが、3は、知らなかった

1.水道の水は、流しっぱなしにしないー歯磨きの時は、コップ1杯でいい。少なくとも10リットルが必要になり、流しながらしないと£15無駄にならない
2.風呂桶に入らずシャワーにしなさいー5分のシャワーは風呂の3分の1です。
3.野菜を食べ、肉を少なく
1ポンドの肉を食べるのには、1ポンドのじゃがいもを植えるに使われる40倍の水が必要です。


この他にこんなものが挙げられてました。
4.ギフト包み紙や箱は、再利用しなさい
5.厚紙のケースに入った卵を買いなさい
6.家に入るときは、靴をぬぎなさい。(日本人は、してます!)
7.子どもと一緒に木を植えなさい。個人レベルとまではいかなくとも植樹は、行われてますが、
8.地域の八百屋をサポートしなさい
9.ドライクリーニングは最小限に

ギフトのラップに限らず、少し厚めだからでしょうかイギリス人家庭でサランラップを洗って使うのは、見かけます。日本の節約の本などにも同じようなことを書いてあるのもありますが、これは、節約でなく環境保護の観点からのものです。それでも日本で50か条を作ったら違うようになると思いますが・・・(D)

参考msn uk

*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学、ホームステイならイギリス留学&オーストラリア留学のEIGOmate


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。


 airrank  スコット先生の Internet English
23:30:00 | eigomate | | TrackBacks

29 March

EIGOmate - 時差はないけど、季節のギャップが・・・

 実はまだ、時差のある場所に行ったことがありません。オーストラリアは、時差が1〜2時間なので、これは時差がほとんどないと言っていいですよね。ですからよく聞く「時差ぼけ」というものが、いったいどういう感覚になるのか、いずれ体験するのが楽しみ?のような、こわいような・・・・。

 ですが、北半球の日本から、赤道を越えて南半球のオーストラリアまで行くと、半日で季節が逆転した環境に身をおくことになります。これは、気持ちはけっこうアジャストできるのですが、体がちょっとビックリしているような感覚が数時間残ることがあって、なんだか不思議です。

 日本の夏休みにオーストラリア留学される方は、その「季節の逆転」を味わうことになりますが、普通に生活していても春先などは急に暖かくなったかと思うと寒さがぶり返してきたりして、体調が悪くなることがありますよね。

 日本との温度差のギャップが大きければ大きい程、体にもいつのまにか負担がかかるのだと思います。冬でも日中は半袖で過ごせるケアンズ、ブリスベン、ゴールドコーストなどだと、夏休みに行っても温度のギャップが少なめですが、キャンベラやタスマニアなどは特に温度差が大きいので、その分体調管理も十分に。

 でも、乾燥した冬のオーストラリアから日本に戻ってくると、うだるような湿度の高い夏が待っていますので、暑さに弱い人は、帰ってからのほうがつらいかもしれません。(R)


*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学、ホームステイならイギリス留学&オーストラリア留学のEIGOmate


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。


 airrank  スコット先生の Internet English
10:41:00 | eigomate | | TrackBacks

28 March

EIGOmateーイギリス賞は、浮世絵タンブラー

夏の留学の準備が着々と整っている方も多いと思いますが、ステイ先にあるいは、お友達になんかお土産持っていきたいけど、何持っていこうかな?なんて思ってしまう人も多いのでは、ないでしょうか?
先日、東急ハンズに立ち寄ったら、ものづくり日本を代表するような真っ白のカードに、真っ白の建物がこと細かく切りこまれたカードやネイルアートのセットなんてのもありました。なんでネイルなのとも思ったけど、確か日本のネイリストの中には、世界で賞を受賞されたりする有名な方が何人かいらっしゃるぐらいだからでしょうね。近くのソックス店には、ソックスの和風たびバージョンのの靴下も柄がいろいろありましたが、そんなのも楽しいかも。
ところで、2月に募集があった日本のお土産コンテストの受賞作品も参考になるかもしれません。佐賀県の古伊万里コップ酒も香港賞、銅賞を受賞してました。イギリス賞はというと、群馬県の浮世絵のタンブラーでした。北斎をはじめ、浮世絵が好きなんだなとなんか妙に一人でなっとくしていました。(D)

*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学、ホームステイならイギリス留学&オーストラリア留学のEIGOmate


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。


 airrank  スコット先生の Internet English
02:58:00 | eigomate | | TrackBacks

27 March

EIGOmate - 30分タイマーで退出のアイスバー

 氷点下のバーと聞いて、以前UK担当者が紹介してくれていたロンドンの完全氷のアイスバーを思い出していましたが、ニュージーランド人探検家のひ孫のクレイグ・ロックウェル氏が、ひいおじいちゃんの北極探検時代に真冬のロシア漁村に身を寄せて、ウォッカで体を温めながら乗り切ったという経験をもとにオープンさせた氷点下のウォッカバー "minus 5°" が昨年末頃からオーストラリアにも上陸。シドニー、サーファーズパラダイス、ケアンズの人気スポットになっています。

minus5
minus 5°


 このお店、無料で貸し出してくれる分厚いジャケットとブーツ、手袋などを店内に入る前に着込んでからでないと、入場できません。カメラ等の機械類は、故障の可能性があるためロッカーに預け、中では専門のカメラマンが(当然有料で!)特別のカメラで撮影してくれるところは、さすが観光地!

 おまけにワンドリンク付きの入場料30ドル(18才以下は15ドル)ほどを払って、30分のタイマーを渡されて時間になったら退場するというシステム。退場5分前にもタイマーがセットされているとかで、時間管理も徹底してますね。

 健康への懸念もあってか、その30分間にオーダーできるドリンクは、無料のものと合わせても3杯のみということです。ウォッカベースのカクテルがオススメですが、アルコールの入っていないモックテールもあります。

 中に入ると、グラスもインテリアも氷ばかりというところは、いろんなアイスバーと同様ですが、これだけ重装備して入場し30分しかいられないというのは、短すぎるような・・・・。「氷点下体験」のおまけに、ちょっとドリンクサービスがついているという印象ですね。

 再入場したい場合は、退場して90分以上経ってからだとか。その際、最初と同額の入場料もかかりますし、酔っぱらっている人は入場させてもらえないとのこと。

 ただ、真夏のオーストラリアから30分だけでも、氷の世界に脱出できるとなると、かなり魅力的なのかも。観光地のサーファーズパラダイス店は、できればネットから予約をして行った方がいいかもしれません。(R)


*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学、ホームステイならイギリス留学&オーストラリア留学のEIGOmate


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。


 airrank  スコット先生の Internet English
14:20:30 | eigomate | | TrackBacks

23 March

EIGOmate - 英文HPが苦にならなくなるWEB辞書

 いろんな情報が溢れていますが、英文でしか提供されていないサイトも魅力的な情報満載ですよね。そんなHP記事を解読するのにアルクの英辞郎などのオンライン辞書を活用させてもらうこともしばしばですが、ページ丸ごと翻訳してくれるサイトも大活躍。

 日本語&英語だけでなく、中国語や韓国語のサイトも読めてしまうYahoo!翻訳 - ウェブ翻訳翻訳:@niftyなどのウェブ辞書があります。もちろん、サイトの翻訳だけでなく、入力した文章を翻訳してくれます。

 もともとのHPのテキスト表記部分の下に、翻訳された文章が違う色で表示されるので、原文と訳文を照らし合わせて見ることができて、言語の勉強にもなりますね。ただ、訳されたものが自然な日本語かというとそうでもなく、直訳した言葉を繋げただけっていう感じがありますが、ざっと内容を把握する場合などにも便利です。

 上記の2種類の辞書での翻訳にも違いがあり、個人的に見やすいのは@niftyの翻訳なのですが、好みでしょうか。

 他におもしろいのが、マウスのポインターをのせるとその単語だけの意味がポップアップ表示される理解.comという、英語のインターネット記事が読めるように手伝ってくれるサイト。このサイトだと、意味の分かる部分はそのまま読み進み、わからない単語が出てきた時だけ、ポインターを乗せて意味を調べ、そのまま読み進んで行くことができるので、わざわざウェブ辞書に単語を記入して調べるような手間は省けます。英語の長文読解の勉強にも、なかなかいいのではないでしょうか。

 但し、自動翻訳してくれるのは、サイトの中の記事でテキストで書かれている部分のみで、画像の中の文章や、フラッシュなどの動画の中に出てくる文章などは翻訳されません。それでも、専門用語で書かれていて調べるのに時間がかかるページから情報を引き出すのにも、こういう翻訳サイトをうまく使うと時間が有効に使えていいですよね。(R)


*** 世界に目を向けよう!***

イギリス留学&オーストラリア留学については EIGOmate - 英豪留学支援サイト に情報満載!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学など
留学のことならEIGOmate&留学ブログ!

ジュニア留学、親子留学、小中高校留学、OLプチ留学、おけいこ留学、シニア留学、ホームステイならイギリス留学&オーストラリア留学のEIGOmate


EIGOmateでは、海外留学アドバイザー資格をもつスタッフが
留学希望者の親身になって無料留学相談をお受けしています。
ご相談はお気軽にどうぞ。


 airrank  スコット先生の Internet English
10:00:00 | eigomate | | TrackBacks