Archive for 09 March 2006

09 March

EIGOmate - 春・フラワープリントのイギリスを代表するローラアシュレイ

春の陽気が少しずつ感じられる梅の次は、桜ーと花の話題にことかかない季節です。
イギリスの花の美しさを布地にしたのが、日本でもおなじみのローラアシュレイです。

日本人は、そこまで大きいサイズがないのですが、本場イギリスでは、赤ちゃんからおばあちゃんまで小さいサイズからかなり大きいサイズまで揃ってます。

80歳近い品のよいおばあさんが花柄のスカートをチェックしてるのがとてもかわいい感じがしてました。

ローラアシュレイは、イギリスを代表するデザイナーのひとりですから、ケンブリッジ英検の文章題にも使われたこともあったようです。

ローラアシュレイが成功のきっかけとなったのは、若いアシュレイ夫妻がアパートの台所のテーブルでヘッドスカーフを作ったのが始まりです。

当時まさにオードリーヘップバーンの全盛期で、ローマの休日がヒットしたその頃です。イギリスには、デザイナーのアイデアをかきたてるように博物館・美術館が点在していますが、ローラアシュレイもビクトリア・アルバートミュージアムのハンドクラフトからプリントしたファブリックを生み出すのを思いついたようです。
仲むつまじく夫婦でスタートローラ・アシュレイ(初め店名は、アシュレイモントレイという名前を夫ベルナードが変更)は、その後、ロンドン・ブリュッセル、サンフランシスコと世界のブランドになっていきますが、ローラ自身は61歳という短い命で生涯を終えました。

*** 世界に目を向けよう!***
イギリス留学&オーストラリア留学は EIGOmate - 英豪留学支援サイト まで!
お気軽にお問い合わせください。



 airrank  

07:45:35 | eigomate | | TrackBacks