Archive for 07 March 2006

07 March

EIGOmate - 英国 ホームステイもフラットシェアも寮もやってみないとわからない

イギリスにも当然フラットシェアはあります。
どの滞在のスタイルにおいても自分が海外にいるという事、他人と一緒に暮らすという事はある程度は、自分のしたいようにすることは我慢して相手と協調すべきであるという事も学ばないといけないところだと思います。

私の場合、赤ちゃんがいたベジタリアンの家庭だったけど日本人は暖かい朝食が好きだからとビッグブレックファーストを用意してくれたし、フランスが好きでディナーに凝った家庭は、フランス旅行に連れってくれましたし、料理は電子レンジ料理中心だったけど、居心地がすこぶる良かった家庭などいろいろなホームステイ先があり大体恵まれていたようです。

中にはホームステイ先が、6人も外国人を受け入れてるところもあり、賑やかでした。ヨーロッパの人が気軽に英語を習いに来ることが多い英国なので、B&B感覚とでも言いましょうか。

逆に寮は少しの間でしたが、最初に入った子がタンクのお湯を沢山使い、残りは水になったり、気管支悪くしてまで寒いのに外で喫煙、そのため 部屋で吸わなくても本とかまでにおったり、部屋の中で裸の人やろうそくしかつけない人もいたようです。

またいろんなタイプのフラットシェアがありますし、食事が管理できる人はいいですが、私のように生活の不摂生になりやすくもあることもなきにしもあらずです。私は、生まれて初めて、救急車で運ばれるハメになりました。

同じようなセルフケータリングも食事管理は難しいのですが、私がいたところは、台所などの共有スペースで顔を合わせるぐらいで、部屋は居心地のよいプライベートって感じでした。冷蔵庫から食材が消えることはありました。

フラットシェアに話は戻りますが、日本では考えられないでしょうが、海外では、異性とのフラットシェアも多いです。恋人同士もありますが、全くお互い干渉しない友達っていう感じが多いです。そんな彼氏・彼女だと日本ではやきもちが暴発しそうですが・・・

参考になればと思いましたが、いずれにしろ、ある程度の妥協は必要ですが、自分の状態にあったものを見つければ、楽しい留学生活を送れると思います。


*** 世界に目を向けよう!***
イギリス留学&オーストラリア留学は EIGOmate - 英豪留学支援サイト まで!
お気軽にお問い合わせください。



 airrank  

06:52:45 | eigomate | | TrackBacks